今更スターウォーズ エピソード8に個人的なツッコミを入れてみる

EP4~6、1~3ときて7を見て先日8を見てきましたが、回を重ねるごとになんというか・・・(自重
ということでEP8をみて、え?そう行く?と感じたツッコミ処を記憶を辿りながら書いてみる
(ネタバレ有り)
初っぱなからいきなりポーとハックス将軍との時間稼ぎ漫才から始まります。
スターデストロイヤー ドレッドノートに爆撃を加える作戦
なのは解るのですが、自由落下式爆弾って・・・重力どうなってんの?
宇宙空間で爆弾倉開放は中の人は呼吸できなくなるはずなのに生きてるのはなんで・・・?
そもそも爆弾倉内でグレーチング状の足場、キーとなる投下ボタンまでも自由落下って、そこも重力どうなってんの・・・
EP5でもTIEボマーが小惑星に爆弾投下したりもしてますが、ちゃんと噴射させてたはず・・・
まぁ、その小惑星内で大気圧も無いような所でチャチな吸気マスクしつつ普通に歩いてた方々が居ますから仕方ないか・・・w
日本語訳で見てましたが、レイア・オーガナ将軍が無茶しやがったポーを処分しますが、そこで
中佐からキャプテンに降格します!の一言
え?そこは階級を基準にするなら中佐から大尉に降格じゃないの・・・?
英語では陸海空軍で階級の名称が異なる場合があります。
参考例でアメリカ軍の階級基準だと、
キャプテン(Captain)は 陸軍・空軍では大尉(OF-2)、海軍では大佐(OF-5)です。
コマンダー(Commander)は 海軍独自の中佐(OF-04)の呼称です。
陸・空軍の中佐はLieutenant Colonel(OF-4)です。
ポーの階級だったCommanderを中佐とするなら海軍の基準(OF-4)になります。
別の意味で、Commanderは司令官や指揮官、軍艦の副長という意味も有ります。
(EP6の冒頭で第二デススターのドッキングベイ担当士官が、「コマンダーに連絡、ベイダー卿のシャトルが到着した」 と言ってますが、そのコマンダーは司令官という意味になります。)
交信文の英語 This is Commander Poe Dameron of the Republic fleet(以下略)を、こちら共和国艦隊ポー・ダメロン中佐と訳してます。
米海軍基準だとCommanderからCaptainにってなると、降格どころか大佐に昇格ですよ・・・
(キャプテン=艦長、コマンダー=副長 の名残)
あくまでレジスタンスの階級なので米軍基準と同一にするのはナンセンスですが、分かり難すぎます。
なので日本語訳で、中佐からキャプテンに降格 とレイアからの宣告で、え? ってなってしまった。
中佐から大尉に降格、空戦指揮官(Commander)から隊長に降格、大隊長から小隊長 等が正しい表現じゃないかなと。
EP4の頃からスターウォーズシリーズって”中○”を多用しますよね・・・
レッド中隊、グリーン中隊、グレー中隊等の中隊 とか
EP5ではルークの階級が中佐 とか、なにかと真ん中をとりたがります。
まぁ、某有名女性翻訳家のトンデモ訳よりはだいぶマシですが
続いて、艦橋吹っ飛ばされてアクバー提督以下高級将校が軒並み戦死
のところを無傷で戻ってくるレイア・・・
閉口しました。
意識不明で戻ってきますが、あの攻撃で無傷はないでしょう・・・
最低でも切り傷擦り傷、衣類の焼けくらいの外傷はできますよ、あの攻撃は。
それに、フォースの力もだいぶ拡大解釈されてしまっているのか、ご都合主義なのか・・・w
EP8はそんなところが数多くありました。
アクバー提督、藤本譲さんの吹き替えが聞こえたと思ったら、一瞬の登場であっという間の退場(というか戦死)
都合良すぎる展開が多すぎいいいいいい!
博打場からの逃走劇も都合良すぎて見てて辛い。
残り時間が年単位でもなく、月単位でもなく、日単位でもなく、時間単位ですよ。
恒星間航行が可能であってもそんな時間単位で移動できるなら苦労しませんw
スノークも、あれだけたいそうな物言いをしていたのに、レンのフォースを察知できなかったっていう都合の良いお話
そんな中、ルークとレイの孤島シークェンスはEP5を見てる方なら、あぁ・・・ってなるかもしれません。
個人的にEP8で良かったプロットの一つです。
今回もキャプテン・ファズマはマヌケな展開を披露
時間掛けすぎですよ
もっとマヌケなのはレジスタンス
方や何隻もある大型艦艇の燃料が尽きていって後ろからメガデストロイヤーにガンガン破壊されている
方やレジスタンスがメガデストロイヤー内部に潜入できてる
けども目的は破壊ではなく追跡装置の無効化
なんで進入できた段階でメガスターデストロイヤー破壊しないのん・・・
まぁ、あのシーンで宇宙戦艦ヤマトを思い浮かべたのは私だけではないだろう・・・w
真田さんだったら爆発させてるよきっと。
結局レジスタンス陣営が小型艦艇で逃げる算段も、露呈してボッコボコにされる。
今まで乗っていた大型艦はワープを使ってメガデストロイヤーに特攻・・・
って、それってXウィングあたりリモートコントロールさせて突っ込ませれば同じ事できたんじゃないっすか?
大型艦で直接突っ込むよりはダメージは低いだろうけど。
クレイトの地上戦はEP5のホスの戦いの劣化コピー
氷の惑星から塩の惑星に変わっただけ
しかし、地上基地なのに圧倒的規模を持つファーストオーダーは大火力の兵器で攻撃をする選択をし、地上部隊で基地を包囲していないというドマヌケっぷりw
地上部隊が足らなかったのか、はたまたレンが正面決戦を望んだからなのか解りませんが、結果的に時間稼ぎされた末にレジスタンスは逃げることに成功します。
どんな手段で時間稼ぎされたのかは映画を見て下さいw
そこでお話は終わり。
ディズニー・・・だし仕方ないかぁ・・・w
宇宙規模の親子喧嘩から宇宙規模の親族問題に発展してるだけですしヽ(´ー`)ノ 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。